• 080-2751-3190
ご予約・お問い合わせ

恩納村・青の洞窟
でダイビング!

番組や雑誌などで有名な大人気の青の洞窟

photo

テレビ番組や観光雑誌・旅行会社のツアープランなどによく取り上げられている大人気の青の洞窟で有名な恩納村のダイビングポイントです。体験ダイビングやシュノーケリングも開催できるポイントなので常に多くの人で賑わっております。

青の洞窟は南方向の風向きに強い地形となっております。そのため沖縄オンシーズンの春~秋に開催出来る可能性が高くなっております。天気が良い日はとても綺麗な光のカーテンを見ることもできます♪是非神秘的な空間で癒されてみてはいかがでしょうか。

※沖縄の冬場は北風が吹く確率が高くなります。北風が吹く日はエントリーが出来なくなりますので4月頃~10月頃がお勧めです。

コース料金
2ダイブ 15,000円
追加ダイビング
※要事前予約
5,000円
特別キャンペーン
2名様以上でのお申込みで

フルレンタル無料♪

ガイド料・乗船代・タンク代・ウエイトシステム・保険料・
那覇市内宿泊先送迎・消費税込み
冬場はボートコート・フードベスト無料貸出

スケジュール

  • STEP01

    ご予約・お問合せ

    ご予約のお申込みをされる前にホームページで恩納村・青の洞窟でのファンダイビングの流れやタイムスケジュール、料金やご注意事項の確認をお願い致します。わからないことがありましたらお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

    お問い合わせフォーム

    お問い合わせ

  • STEP02

    宿泊先へお迎えに上がります

    宿泊先によって多少前後いますが「07:15」頃を目安にお迎えにあがります。水着着用のうえ、時間厳守で宿泊先の出入り口付近までお越しください。道中コンビニに寄って軽食や必要な物を購入して頂くことも可能です。

    photo

  • STEP03

    港到着。現地集合も可能です

    約1時間程で港に到着します。記入して頂いた必要書類の確認後、ダイビング器材セットやウエットスーツを着用して頂きます。レンタル器材の方はこちら準備を行いますが、器材をご持参される方は自己管理でお願いしております。準備ができ次第、乗船の案内をさせて頂きます。

    photo

  • STEP04

    いよいよ出港!

    ポイントは大きく分けると真栄田と山田の二か所です。真栄田は細かく分けると青の洞窟・沖の根・ツバメの根の3つに分けられます。ポイントはいずれも港から近く真栄田は港から7~8分程、山田は5分程で到着します。1便が約60分程。潜り終わると港に戻って休憩になります。午前2便・午後1便のスタイルです。オンシーズンになると午後2便まで増えることもあります。

    photo

  • STEP05

    お疲れ様でした!

    港にはシャワーや更衣室もありますので女性の方でも安心してご利用頂けます。片付けや着替えを済ませたらログ付けをおこない、終わり次第宿泊先までお送り致します。精算は現金またはPAYPAY決済が可能です。那覇市内に戻るまで約1時間程で到着します。

    photo

参加条件
オープンウォーターダイバー以上
当日必要なもの
  • ・ダイビングライセンスカード・ログブック・水着・着替え
  • ・タオル・サンダル・昼食・飲み物・酔い止め(推奨)
推奨ダイビングライセンス

ダイビングポイントのご紹介

恩納村・前兼久

  • 真栄田:青の洞窟

    難易度:初級 大人気の青の洞窟で有名なダイビングポイントです。ダイバーなら一度は潜っておきたいポイントの1つ。青の洞窟の中から見える光のカーテンに癒されてみてはいかがでしょうか。 体験ダイビングやスノーケリングの開催もできる人気ポイントなのでオンシーズンはいつも大賑わいです。冬場は北風が吹く影響で開催できない日が多くなります。
  • 真栄田:沖の根

    難易度:中級 ポイントの真栄田のブイより沖へ泳ぎます。着底すると水深が深いので中層移動がお勧めです。沖の根にはカクレクマノミがいるイソギンチャクやタイマイ・アオウミガメの2種類のウミガメに出会える可能性もあります。
  • 真栄田:ツバメの根

    難易度:上級 ポイントの真栄田のブイより西側向かって泳ぎます。着底すると水深が深いので中層移動がお勧めです。ツバメの根には名の通りツバメウオがついている根のことです。辺りにはヤシャハゼやヒレナガネジリンボウといった珍しいハゼの住処もあります。また確率は稀ですが、イルカ・マンタ・ジンベイ・クジラなどの目撃情報もあります。
  • 山田

    難易度:初級~中級 沖縄で出会える可能性のクマノミが6種類います。1番珍しいトウアカクマノミのイソギンチャクは水深が深いのアドバンス以上のライセンスが必須です。メインのサンゴ礁にはスズメダイ系がたくさん群れています。運が良ければアオウミガメが休憩している姿を観る事が出来る日も!真栄田の地形ポイントと違って山田は砂地のまったりポイントになります。マクロ派ダイバーさんにもお勧めです。