• 080-2751-3190
ご予約・お問い合わせ

ビーチダイビング

那覇・奥武島

photo

那覇市内で一番近いビーチダイビングポイントの波の上うみそら公園と本島南部にある奥武島について紹介するページです。このページで紹介しているダイビングポイントは初級ダイバー様向けです。

波の上うみそら公園は那覇市内にありますので沖縄到着後からもお気軽に参加して頂けます。奥武島は波の上うみそら公園で開催出来ない時に利用しております。

オープンウォーターダイバー(スクーバダイバーも含む)のダイビングライセンス取得をして6ケ月以上経過している方がビーチでのリフレッシュダイブコースの開催を希望される方などにお勧めです。またスペシャルティダイバーコースで「ナビゲーション」や「サーチ&リカバリー」などの開催は可能です。

コース料金
2ダイブ 12,000円
環境協力金 500円
2名様以上でフルレンタル器材
※繁忙期は除く
無料!

ガイド料・タンク代・ウエイトシステム・保険料・
那覇市内宿泊先送迎・消費税込み
冬場はボートコート・フードベスト無料貸出

スケジュール

  • STEP01

    ご予約・お問合せ

    ご新規様はご予約頂く前にホームページでビーチダイビングの流れやタイムスケジュール、料金やご注意事項の確認をお願い致します。わからないことがありましたらお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。下のボタンを押して頂くとファンダイビングのお申込みフォームへと移動します。こちらから返信メールを送らせて頂きますのでご確認ください。

    お問い合わせフォーム

    お問い合わせ

  • STEP02

    宿泊先へお迎えに上がります

    宿泊先によって多少前後いますが「07:30」頃を目安にお迎えにあがります。水着着用のうえ、時間厳守で宿泊先の出入り口付近までお越しください。このメニューは沖縄到着後の開催もできます。

    photo

  • STEP03

    ダイビングポイントに到着!

    那覇市内の宿泊先から那覇シーサイドパークへは約5~15分で到着します。奥武島へは約45分で到着します。到着後は書類の確認をおこない器材のセッティングやウエットスーツに着替えます。準備完了後ブリーフィングをおこないます。

    photo

  • STEP04

    ダイビング修了後

    片付けや着替え、ログ付け、精算が済み次第宿泊先までお送り致します。精算は現金またはPAYPAY決済が可能です。波の上うみそら公園には有料で使えるシャワー施設が完備させております。 奥武島には公衆トイレとシャワー施設はありませんので海水を流せる程度の真水と簡易テントをご用意してお持ちします。

    photo

  • STEP05

    お疲れ様でした!

    開催地から宿泊先まで直接お送り致します。波の上うみそら公園から那覇市内の一番遠い宿泊先までは約30分程で到着します。奥武島から那覇市内に戻るまで約1時間程かかる場合もあります。

    photo

参加条件
スクーバダイバー以上
※到着後を希望される場合は14:00頃までに空港3F2番出入口で待ち合わせ可能な方に限ります
当日必要なもの
  • ・ダイビングライセンスカード・ログブック・水着・着替え・タオル・サンダル・飲み物
  • ※新型コロナウイルス感染拡大後は飲み物提供はおこなっておりませんので忘れずにご持参下さい

ダイビングポイントの紹介

那覇市内・奥武島

  • 波の上うみそら公園

    難易度:初心者・ブランク 水深:5~6m シャワーや更衣室、コインロッカーやトイレなどの施設がとても整っておりますので女性の方も安心してご利用頂けます。エントリーやエキジットする場所も整備されており、安全にエントリー・エキジットができます。ビーチは湾内になっておりますので基本的にとても穏やかです。その反面、沖縄の海にしては透明度が落ちるので少し物足りないです。オープンウォーターダイバーコースなどのエントリーレベルのライセンス講習に人気のダイビングポイントです。
  • 奥武島

    難易度:初心者・ブランク 水深:7~9m 波の上うみそら公園が開設されるまではライセンス講習地のメッカでした。今現在では北風がとても強い日に波の上うみそら公園が閉鎖になった時に利用される傾向にあります。浅場は軽い傾斜になっているのでエントリーやエキジットはやりやすいです。ポイントの特徴はガレ場が広がっており、生物は少ないです。シャワー施設や公衆トイレはありませんので女性にはあまりお勧めできません。