よくあるご質問 Q&A

はじめてのライセンス講習について

Q01 はじめてですが大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。ダイビングライセンス取得コースを受けられる方の半分以上の方は体験ダイビングの経験なしではじめての方は受講されております。海やプール遊びに対して極度の恐怖心や不安感があってダイビングで試してから受講されたい方は体験ダイビングに参加してみてください。

実技講習は一人ひとりに合った方法で一つ一つ時間をかけてゆっくり丁寧に対応させて頂きますので、ご安心ください。わからないことがありましたらその都度、お気軽に質問してください。

Q02 他の方に迷惑をかけないか心配です。

ご心配なさらないでください。当店は完全少数制で開催しております。ダイビングライセンス取得コースは1名様のお申し込みの場合でも1グループ最大で3名までとし、2名様以上でのお申し込みの場合はグループ貸し切りのプライベートダイビングで開催しております。少人数制で開催することにより、じっくり練習する時間が取れます。それでも不安な方はインストラクター貸し切りの完全プライベートプランもございますので、一度お問合せください。

Q03 ライセンスを取得する利点は?

大きな利点は深度や潜水時間です。ライセンスを持っていない方は体験ダイビングとなり、最大水深は12mまでとなります。潜水時間もライセンス保持者に比べて安全面や技術面で、水中で遊べる時間が短くなります。技術的な面でも泳げる範囲が狭くなりますので、ポイントの見所を見ることができません。オープンウォーターのライセンスを取得すると最大水深が18mになり、移動できる幅が広がります。更にステップアップすると、30m、40mへの潜水が可能になります。

Q04 ライセンスはどうやって取得するの?

まずは事前学習です。教材を発送致しますので、予習をしてきて頂きます。現地では予習してきて頂いた学科の答え合わせと実技講習を行います。ダイビングライセンス取得コースは事前学習が必須条件となりますので、1~2週間前からのご予約をお勧めしております。

Q05 学科は難しいですか?

10歳から参加できますので、決して複雑な内容ではありません。事前学習は1日1~2時間程度の学習で1週間もあれば十分できる程度の簡単な内容になっております。当店はマニュアルだけでなく、DVDも一緒に発送しますので、イメージしやすいです。わからないことは現地でインストラクターが分かりやすく解説いたしますので、お気軽に質問してください。

Q06 何日で取得出来ますか?

最短2日間で取得可能です。ただし、事前学習が必須条件となります。当店は完全少数制で開催しているため、4名以上の大勢開催する他店とは異なり、大幅に時間短縮することができるからです。また海やプール遊びなどが苦手な方のために2.5日コースもご用意しております。

Q07 スクーバダイバーとオープンウォーターの違いは?

大きな違いは2つあります。深度とプロダイバーの同伴必要か不要かです。スクーバダイバーの場合はプロダイバー同伴が絶対条件で、最大深度12mまで潜ることができます。それ比べてオープンウォーターダイバーはライセンス所有者2名以上で最大18mまで潜れます。プロダイバーなしでバディ潜水が可能となります。沖縄での滞在日数に問題なければオープンウォーターダイバーコースをお勧めしております。滞在日数に余裕がない方はスクーバダイバーを取得して、まだ別日にオープンウォーターへアップグレードすることも可能です。

Q08 初めて受けるコースはどれですか?

初めてのダイビングライセンス取得コースはスクーバダイバーコースとオープンウォーターダイバーコースです。上記の質問の答えとも重複しますが、スクーバダイバーには制限がありますので、滞在日数に余裕がある方はオープンウォーターダイバーコースをお勧めしております。

Q09 PADIってなに?

世界最大のスクーバ・ダイビング教育機関です。当店ではPADIのライセンスカード(Cカード)を発行することができます。海外でダイビングする時も世界共通なので、世界中の海でダイビングができます。

Q10 ライセンスとCカードって何がちがうの?

言い方が違うだけで同じ意味です。ちなみに、Cカードの正式名称はCertification Card。つまり認定証のことです。

Q11 講習日程が連日でないと取得できませんか?

分割での受講も可能です。沖縄にお住いの方や出張や旅行などでよく沖縄に来られる方は分割で受講されている方もいらっしゃいます。ただ、時間が経ち過ぎるとせっかく覚えたスキルを忘れてしまうこともありますので、なるべく早めに修了されることをお勧めしております。

Q12 慶良間諸島や青の洞窟でもダイビングはできますか?

もちろん可能です。乗船料は必要ですが、最終日にダイビングクルーザーに乗ってダイビングすることができます。慶良間諸島は透明度が最高♪他にもウミガメに会える可能性や人気のクマノミに会うこともできます♪青の洞窟は中に入ることもできます♪ボートダイビングは楽しさ倍増です♪

よくあるご質問の一覧表
ライセンスお持ちの方