ダイビングの魅力

ひとを魅了する海

スキューバダイビングを始めた人が「人生感が変わった」というのはなぜだろう?
透明なブルーの海の中に身を沈め、無重力の浮遊感を感じながら泳ぐ。
目の前を多彩な魚達が横切り、愛嬌のある不思議な生物達と出会う。
都会の雑音は、海の中にはありません。
圧倒的な存在感の沈没船、暗い海底洞窟に差し込む大自然の青い光、一緒に遊んでくれる好奇心旺盛な野生のイルカ、多彩な色で水中に森を造るサンゴ礁、人間よりも遥かに大きなマンタやジンベエザメ・・・
スキューバダイビングを始めた人だけが知っている、心地良い空間があります。
スキューバダイビングでしか見ることが出来ない、壮大で感動的なドラマがあります。
テレビや映画で紹介された映像ではなく、現実の素晴らしい海中景色を見たことのないあなたは、スキューバダイビングにどんな想像をしているのでしょうか?
難しいことではありません。スキューバダイビングの世界に飛び込んでいる人達は、陸上にはない発見や驚き、幻想的な光景、自分の目でハッキリと鮮明に確かめられる感動を、 「スキューバダイビング」で味わっています。
今、私達と一緒に世界中の海を楽しんでいる方達も、最初はスキューバダイビングという扉を開けるのには色々な不安があり、新しい冒険をスタートするのには勇気が必要だったのかもしれません。それでも、日常では体感できない経験をするために、スキューバダイビングを始めています。

ダイビングについて

ダイビングの魅力を実感するには、何よりもまず海の中に潜ってみること。
人生を楽しむために、ぜひ経験して欲しいのがスキューバダイビングです。
ダイビングは「競争のないスポーツ」です。人生を楽しむためのスポーツにふさわしいのがスキューバダイビングです。
その世界は一言で言うなら・・・まさに別世界!
日常生活の喧騒やストレスから解き放たれ、母なる海に抱かれる・・・

別世界

陸上では絶対に味わえない体験ができます。
まず、水中で呼吸ができる・・・当たり前のようですがスキューバダイビング以外ではできません。
目の前をサカナが泳ぎ、中層でぷかぷか浮いて漂える・・・
この別世界を味わうには、経験してもらうしかありません。
きっとすばらしい世界があなたを待っています!

老若男女すべての人が楽しめます

スキューバダイビングは「生涯スポーツ」ともいわれ、10歳以上なら何歳でも始められ、楽しめるスポーツです。
健康でありさえすれば良いのです。
定年退職後からダイビングのライセンスを取得し、第二の人生をダイビングと共に楽しんでいる方も少なくありません。
スキューバダイビングは一生の趣味として楽しむことが出来るのです。
また、ずっとダイビングを楽しみたいからと、健康に気をつけるようにもなります。
こんなすばらしいことはありません!

奥が深い

最初は「綺麗な熱帯魚を見るだけ」「無重力感を楽しむだけ」でも、とても楽しいです。
しかし、潜れば潜るほど、色々な方向に興味が広がります。
とにかく「大物」を見たい・・・マンタ・ジンベイザメなど。
「レアもの」を見たい・・・珍しい魚を求めて、それに出会うためだけに1日を費やす事も。
海中地形も魅力的です。陸上でもすばらしい地形はあるけれど 、水中では自然が作り出した地形のすばらしさに加え、光のコントラストが加わります。
綺麗なブルーの世界で、降り注ぐ光を浴びているだけでも楽しむことができます。
その別世界を写真におさめることができる水中写真も楽しみの一つです。

出会い

スキューバダイビングのもう1つの楽しみは、出会いです。
生活環境や年齢・職業が違っても、同じポイントを潜った者同士、同じ魚を見た者同士、さらにはスキューバダイビングという同じ
趣味を持った仲間同士なので、例え一人で始めても「寂しい」なんて事はありません!

ライセンスについて

スキューバダイビングは車の運転などと違い、ライセンスを持たずに潜っても法律に違反するわけではありませんが、何も知らずに海に潜れば生命の危機にさらされるのは当然。
そのため、インストラクターに知識と技術の指導を受け、ある基準まで修得したと証明するCカード(Certificate card)が発行されます。
ただし、Cカードを取得したから安全が保障されるということではありません。
ルールを守り、常に安全を保持し、ダイビングを楽しみましょう。

最初はこわごわと水に入るだけだった人でも、海に慣れてくると好奇心が刺激され、海中生物への興味や知識が増したり、美しいブルーの世界に魅了されて水中写真にハマったりなど、様々な方向へ関心と行動半径が広がるのが常です。
もっと深い層で珍しい魚や大きな魚を見ることを目的に、上級ライセンスの取得を目指すようになる人もいます。
またスキューバダイビングは、10歳以上であれば年齢や性別を問わず生涯続けられるスポーツであることも人気の理由です。
そして年齢や職業が違っても、ダイビングを通じて知り合った仲間とは行動を共にすることで絆が強まるので、人生がいっそう豊かに楽しくなるのは間違いありません。
様々なダイビング・テクニックを身につけるほど、楽しみ方も深く多彩に広がっていくのが、スキューバダイビングの醍醐味と言って良いでしょう。
泳げない人や、興味はあるけれどきっかけがつかめない人というは、まずは体験ダイビングで、水中散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか。
インストラクターの指導でコツをつかんだら、さあ、海があなたを呼んでいます!
当校では、初級ダイバーの基本となるライセンス「Cカード」取得プログラムから、本格的なダイビング技術を学べるコースまでの多彩なカリキュラムを用意し、着実なステップアップをサポート。
自分自身が楽しむだけでなく、ダイビングの楽しみを他の人に伝えることができるようにもなれるのです。