エンリッチド・エア・ダイバースペシャルティ

PADI Enriched Air Diver Specialty EAD

エンリッチド・エア
エンリッチド・エアは、減圧の許容範囲を広げることのできる最新技術です。エンリッチド・エアで、エンリッチド・エア用のダイビング・コンピューターを使用し、マルチレベル・ダイビングをした場合には、空気でのダイビングに比べて時間的に余裕を持つことができます。

特に、水深が15~30mのダイビングに向いているでしょう。じっくりと水中生物を観察したり、水中写真を撮りたいダイバーにはうってつけのコースです。

また、エンリッチド・エア用のダイブテーブルの使用方法なども身につきますので、減圧理論に興味のあるダイバーにもオススメです。

エンリッチド・エアはダイビングの手段の1つです。 エンリッチド・エア・ダイバー・コースを受講することによって、エンリッチド・エアがどのような時に役に立つかという判断ができるようになることでしょう。(出典:PADI JAPAN)
受講前条件
PADIオープンウォーターダイバー以上
PADIジュニア・オープンウォーターダイバーで12歳以上
講習内容
レクチャー&ダイブ前に準備実習2回
講習を修了すると
エンリッチド・エアという特殊な気体を使用することにより、減圧不要限界を延長でき、水中写真撮影や水中生物観察などがじっくりと楽しめます。
使用教材
・エンリッチド・エア・ダイバー・マニュアル¥2,740(税抜)
エンリッチド・エア・ダイビング(酸素濃度を高めた空気)の専門的な知識やスキルを学びやすくするために考案された、自習式のマニュアルです。講習時のみならず、いつでも読み返して知識を確認できるように構成されています。

・エンリッチド・エアDVD¥3,800(税抜)
マニュアルにリンクした内容がビジュアルでわかりやすく紹介されているDVDです。

・酸素露出&空気換算深度テーブル ¥1,660(税抜)
このテーブルは空気用のリクリエーショナル・ダイブ・プラナーと併せて使い、酸素混合比22%から40%までのさまざまなエンリッチド・エア・ブレンドで潜水計画を立てるのに使用します。また、酸素露出の計算にも使用します。

・EANx36%RDPテーブル ¥2,060(税抜)
よく使われる酸素濃度36%のブレンド専用のダイブテーブルです。

・EANx32%RDPテーブル ¥2,060(税抜)
よく使われる酸素濃度32%のブレンド専用のダイブテーブルです。
講習料金
Nx1本と教材費込みで13500円
*AOWと同時取得で12500円
講習料金に含まれているもの
  • エンリッチド・エア・ダイバー・マニュアル
  • エンリッチド・エアDVD
  • 海洋実習はエンリッチドエア(ナイトロックス)タンク1本(酸素32%)
必要なもの
・Nx対応のダイブコンピューター
*海洋実習を希望される方、レンタルも可能
講習開催地
どこでも可能(規定以内の水深であれば)
取得するメリット
世界各国でエンリッチドエアタンクの使用が可能となります。規定水深内の減圧不要限界が長くなりますし、旅行やツアーで複数回ダイビングする時などに使用すると体の疲労感が全然違います。

当店でエンリッチドエアダイバーSPを取得された方は、エンリッチドエアタンク(ナイトロックス)のレンタル料金の割引特典があります!
1日複数本使用される場合、2本目以降の価格が!
通常価格1500円 ⇒ 1200円
*スペシャルティダイバーコースは申請料として4,000円が必要です。海洋実習を希望される場合は別途ファンダイビング料金が必要です。